新約全書使徒パウロ エペソびとおくれるふみ

第 三 章



  1. 是故このゆゑ爾曹なんぢら異邦人のためにキリストイエスの囚人めしうどとなれるわれパウロ爾曹なんぢらために祈る
  2. 爾曹なんぢらために神のわれたまひしめぐみ爾曹なんぢらすでにきゝしならん
  3. すなはち默示をもて奥義おくぎわれに示せるなり われほゞまへしるせる如し
  4. 爾曹なんぢらこれをよまこれよりわれキリストの奥義おくぎさとれることをしるべし
  5. 前代ぜんだいこれを人にしらしめしは今みたまきよき使徒と預言者に示すがごとくならざりき
  6. その奥義おくぎすなはち異邦人 福音によりキリストイエスにありとも嗣子よつぎとなりとも一躰ひとつからだとなり共に約束にあづかる事をうることなり
  7. われ神の恩賜たまものすなはちそのちから感動はたらきわれたまひしめぐみによりてこの福音の役者つかへびととなれり
  8. すべての聖徒のうち最微者いとちひさきものよりもちひさわれこのめぐみたまひて測ることあたはざるキリストのとみを異邦人に傳へ
  9. かつイエスキリストを萬物よろづのものを造りし神のうちに世のはじめより以來このかたかくれたる奥義おくぎ如何いかんすべての人に悟らしむ
  10. これ敎會をて天のところにあるまつりごととれる者と權威をもてる者に神の萬殊さまざまの知慧をしらしめんためなり
  11. は神世々の先より定め給ひしむねしたがへるなり このむね我儕われらしゅキリストイエスによりて成就せり
  12. 我儕われらキリストイエスにありこれを信ずるによりおくせざることをまた憚ることなくして神にちかづく事を得たり
  13. 是故このゆゑわれなんぢらにもとむ わが爾曹なんぢらためうく患難なやみによりおづる事なかこれなんぢらのほまれなり
  14. これより我儕われらしゅイエスキリストの父
  15. すなはち天と地にある諸族の彼によりて名を得し者の父にひざまづきて
  16. 願ふは そのさかえとみしたがそのみたまをもて爾曹なんぢらうちの人を剛健つよくすこやかにし
  17. 又キリストをして信仰により爾曹なんぢらの心にをらしめ
  18. また爾曹なんぢらをして愛にねざし愛をもとゐとしてすべての聖徒とともに測るべからざるキリストの愛をしり
  19. そのひろさ長さ深さ高さをさとらしめ又すべて神に滿みてるものを爾曹なんぢら滿みたしめ給はんことなり
  20. ねがはくは我儕われらうちに行ふ能力ちからしたがひて我儕われらもとむるところ思ふ所よりもいたまされる事をなし得る者に
  21. キリストイエスにより敎會のうちにて世々かぎりなくさかえを歸せんことを アメン


| 新約全書目次 | 弗 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 總目次 |