新約全書使徒パウロ コロサイびとおくれるふみ

第 一 章



  1. 神のむねよりてイエスキリストの使徒となれるパウロ及び兄弟テモテ
  2. ふみをキリストにあるコロサイにをる所の聖徒と忠信の兄弟たちに贈る ねがはくは爾曹なんぢらわれらの父なる神およびしゅイエスキリストより恩寵めぐみ平康やすきうけ

  3. われら爾曹なんぢらがキリストイエスを信ずる事とすべての聖徒を愛する事とをきゝ
  4. 爾曹なんぢらために祈るときつね我儕われらしゅイエスキリストの父なる神に感謝す
  5. 爾曹なんぢら如此かく聖徒を愛するは爾曹なんぢらために天に蓄へある所のものすなはさきに福音の眞理まことことばなかにてきゝし所のものを望むがゆゑなり
  6. この福音は世界にあまねきが如く爾曹なんぢらにもきたれり かつなんぢらがこれきゝて神のめぐみを眞實にさとりし日より爾曹なんぢらうちを結びますますおほいになれる如く世界にもを結びておほいになれり
  7. かく福音は我儕われらの愛する同じ役者つかへびとエパフラスより爾曹なんぢらまなべる所のものなり エパフラスは爾曹なんぢらためにキリストの忠信なるしもべなり
  8. 彼さきに爾曹なんぢらみたまに感じていだける愛を我儕われらつぐ
  9. 是故このゆゑ我儕われらこの事をきゝし日より爾曹なんぢらためたえず祈禱をしかつ求む ねがはくは爾曹なんぢらみたまあたふるすべての智慧と頴悟さとりとをことごと神旨かみのむねしり
  10. すべての事しゅよろこばせんがためそのみこゝろしたがひて日を送りすべて善事よきわざよりを結びかつ神をしるよりやゝに德をまし
  11. また神のさかえの權威にしたがひて賜ふもろもろ能力ちからを得てつよくなりすべての事よろこびて恒忍しのびかつ久耐たへ
  12. また我儕われらをして光にある聖徒のげふわかちうくるにたふる者とならしめ給ふ父のめぐみを感謝せんことを
  13. 彼はくらきの權威より我儕われら救出すくひいだしてその愛子あいしの國にうつし給へり
  14. 我儕われらその子によりあがなひすなはち罪のゆるしうるなり
  15. 彼は人のみることを得ざる神のかたちにしてすべてつくられし物の先にうまれし者なり
  16. そは彼により萬物すべてのものつくられたり 天にあるもの地上ちのうへあるもの人のみることをうるものみることを得ざるもの あるひは位ある者あるひはしゅたる者あるひはまつりごととるものあるひは權威あるもの 萬物すべてのものかれによりつくられたり かつそのつくられたるは彼がためなり
  17. 彼は萬物すべてのものより先にあり萬物すべてのものかれによりたもつことをうるなり
  18. 敎會はかれ身體からだにして彼はそのかしらなり 彼は元始はじめにしてすべての事につきをさとならんために死のなかよりはじめうまれしものなり
  19. そは父すべての德をて彼に滿みたしめその十字架の血によりて平和をなし
  20. 萬物すべてのものすなはち地上ちのうへあるもの天にる者をして彼によりおのれやはららがしむる事はこれその聖旨みこゝろかなふことなればなり
  21. それ爾曹なんぢらはもと惡行あしきわざを行ふによりて神にとほざかり心にてそのあだとなれる者なりしが
  22. 神今キリストの肉の身體からだをもてその死により爾曹なんぢらをしておのれやはらがせきよかけなくとがなくしておのれの前にたゝしめんとす
  23. もしなんぢら信仰にとゞまそのもとゐを定めかつかたくして福音ののぞみよりうつらずば如此かくせらるゝことをべし この福音はすなは爾曹なんぢらきゝし所なり かつすでに天下の萬人すべてのひとつたはれり われパウロその役者つかへびとなりたり

  24. 今われ爾曹なんぢらためうくくるしみを喜び又わが肉體をもてキリストのからだすなはち敎會のためにその患難なやみかけたる所を補ふ
  25. われ爾曹なんぢらために神の賜ふ所のつとめしたがこの敎會の役者つかへびととなりてあまねく神のことばつたへんとす
  26. このことば歷世よゝ歷代よゝ隱れたる奥義おくぎなりしが今その聖徒にあらはれたり
  27. 神聖徒をして異邦人のうちあらはれし奥義おくぎさかえのいかにゆたかなるをしらしめんとし給へり この奥義おくぎ爾曹なんぢらなかに傳へしキリストなり 彼は爾曹なんぢらの望む所のさかえのぞみなり
  28. 我儕われらかれを傳へ諸人ひとびとを勸め諸般さまざまの智慧をもて諸人ひとびとを敎へ諸人ひとびとをしてキリストのうち完全まったきを得て神の前にたゝしめんとす
  29. われこれがため大能ちからをもてうちに働く者の運用はたらきしたがひ力をつくして勞するなり


| 新約全書目次 | 西 1 | 2 | 3 | 4 | 總目次 |