新 約 全 書 馬 太またい 傳 福 音 書

第 二 章



  1. それイエスはヘロデ王の時ユダヤのベテレヘムにうまたまひしが そのとき博士はかせたち東の方よりエルサレムに來り
  2. いひけるは ユダヤびとの王とてうまたまへる者は何處いづこに在す われら東のかたにてその星を見たれば彼を拜せん爲に來れり
  3. ヘロデ王これをきゝて痛む 又エルサレムの民もみなしか
  4. すべての祭司のをさと民の學者とをあつめてヘロデとひけるは キリストのうまるべき處は何所いづこなる
  5. こたへけるは ユダヤのベテレヘムなり そは預言者のしるされたることば
  6. ユダヤの地ベテレヘムよ なんぢはユダヤの郡中ぐんちうにていとちひさきものにあらわれイスラエルの民をやしなふべき君そのうちよりいでんといへばなり
  7. こゝおいてヘロデひそか博士等はかせたちよび 星の現れし時をこまかとひ
  8. 彼等をベテレヘムにつかはさんとしていひけるは ゆき嬰兒をさなごの事をつぶさに尋ねこれにあはば我につげよ 我もまたゆきて拜すべし
  9. かれら王のおほせきゝゆけさきに東のかたにて見たりし星かれらにさきだちて嬰兒をさなご置所をるところにいたりその上にとゞまりぬ
  10. 彼等この星を見ていたく喜び
  11. 既にいへいりければ 嬰兒をさなごその母マリアとともをるを見 ひれふして嬰兒をさなごを拜したからはこひらきて黄金、乳香、沒藥など禮物れいもつさゝげたり
  12. 博士 夢にヘロデへ返るなかれとの默示つげを蒙りてほかみちよりその國に歸れり

  13. 彼等がされるのち 主の使者つかひヨセフの夢に現れていひけるは ヘロデ嬰兒をさなごもとめて殺さんとするゆゑおき嬰兒をさなごその母とをたづさへエジプトにのがれまたわがなんぢに示さん時まで彼處かしこ とゞま
  14. ヨセフおきて夜嬰兒をさなごその母とをたづさへエジプトにゆき
  15. ヘロデのしぬるまで其所そことゞまれり これ主預言者によりて我わが子をエジプトより召出よびいだせりといひ給ひしにかなはせん爲なり
  16. こゝおいてヘロデ博士に欺かれたるをしりおほいにいかり 人をつかはして 博士にくはしとひたる時をはかり ベテレヘムと其境そのさかひの内なる二歳以下した嬰兒をさなごことごとく殺せり
  17. すなはち預言者エレミヤのことば
  18. 歎きかなしいたうれふる聲ラマにきこゆ ラケル其兒子そのこどもを歎き其兒子そのこどもなきによりてなぐさめを得ずといひしにかなへり
  19. かくてヘロデしにしかば 主の使者つかひヨセフの夢にエジプトにて現れていひけるは
  20. おき嬰兒をさなごその母とをたづさへイスラエルの地にゆけ 嬰兒をさなご生命いのちもとむる者はすでしね
  21. 彼おきて嬰兒をさなごその母とをたづさへてイスラエルの地にいたりしが
  22. アケラヲ父ヘロデにかはりてユダヤの王たりときゝければ彼處かしこゆくことを懼る 又夢につげを蒙りてガリラヤの内にさけ
  23. ナザレといへむらに至りてをれり 彼はナザレ人とよばれんと預言者によりいはれたることばかなはせん爲なり


| 新約全書目次 | 太 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |
| 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 總目次 |