新 約 全 書 約 翰よはね 傳 福 音 書

第 十 章



  1. まことまこと爾曹なんぢらつげ羊牢ひつじのをりいるもんよりせずしてほかよりこゆる者は竊賊ぬすびとなり 强盜なり
  2. もんよりいる者はその羊の牧者ひつじかひなり
  3. 門守かどもりかれためひらき羊はその聲をきく かれおのれの羊の名をよびこれ引出ひきいだ
  4. 彼その羊を引出ひきいだすとき先にゆくなり 羊かれの聲をしりこれに從ふ
  5. 羊は別人ほかのものに從はず かへりにぐ そは別人ほかのものの聲をしらざればなり
  6. イエス彼等にこのたとへいへど彼等はその語れる所いかなるこゝろかをしらざりき
  7. 是故このゆゑにイエスまた彼等にいひけるは まことまこと爾曹なんぢらつげわれすなはち羊のもんなり
  8. すべわれより先にきたりし者は竊賊ぬすびとなり 强盜なり 羊その聲をきかざりき
  9. われもんなり もし人われよりいらすくはかつ出入でいりをなして草をべし
  10. 竊賊ぬすびときたるはぬすまんとし殺さんとしほろぼさんとするのほかなし わがきたるは羊をしていのちを得かつゆたかならしめんがためなり
  11. われよき牧者ひつじかひなり よき牧者ひつじかひは羊のために命をすつ
  12. 牧者ひつじかひにあらずおのが羊をもたたゞやとはれて羊を守る者はおほかみきたるを見れば羊をすててにぐ おほかみ羊をうばひこれちら
  13. 雇工やとひびとにぐるはやとはれし者なればその羊をいとはざるによりてなり
  14. われよき牧者ひつじかひにておのれの羊をしるおのれの羊にしら
  15. 父われをしるごとくわれも父をしる われ羊のために命をすて
  16. われこのをりにあらざるほかの羊をもてり 彼等をも引來つれきたらん 彼等わが聲をきかつひひとつむれひとつ牧者ひつじかひとなるべし
  17. わが父われを愛す そはわれ再び命を得んがために命をすつるがゆゑなり
  18. われよりこれを奪ふ者なし われみづからこれすつるなり われこれをすつるの權能ちからあり またよくこれうる權能ちからあり わが父よりわれこの命令おほせうけたり
  19. さてこのことばよりまたユダヤびとあらそひわかれたり
  20. 其中そのうちなるおほくものいひけるは 鬼につかれて狂ふ者なるになんぞ彼にきく
  21. ある人いひけるは これ鬼につかれし者のことばあらず 鬼は瞽者めしひの目をあくることをよくせん

  22. 冬のころ修殿節みやきよめのいはひの時
  23. イエス殿みやのソロモンのらうあるきけるに
  24. ユダヤびとかれを環圍とりかこみていひけるは 我儕われら幾時いつまで疑はするや なんぢもしキリストならばあきらかに我儕われらつげ
  25. イエスこたへけるは われなんぢらにつげしかども爾曹なんぢら信ぜず 父の名によりが行ふわざわれについあかしするなり
  26. され爾曹なんぢら信ぜず 爾曹なんぢらいひし如くわが羊にあらざればなり
  27. わが羊はわが聲をきく われは彼等をしる かれらわれに從ひ
  28. われ彼等に永生かぎりなきいのちあたふ 彼等いつまでも亡びずまたこれをわが手より奪ふ者なし
  29. われに彼等をたまひわが父は萬有すべてのものよりもおほいなり 又わが父の手よりこれうばひうる者なし
  30. われと父とはひとつなり
  31. こゝおいてユダヤびと石をとりてまたかれをうたんとせり
  32. イエス彼等にこたへけるは わが父よりうけわれおほくの善事よきわざ爾曹なんぢらみせしにそのうちのいづれわざによりてわれを石にてうたんとする
  33. ユダヤびとこたへていひけるは 石にてうたんとするは善事よきわざためあらなんぢたゞ褻瀆けがすことをいひかつなんぢ人なるにおのれを神となすによりてなり
  34. イエスこたへけるは 爾曹なんぢら律法おきてわれいふ 爾曹なんぢらは神なりとしるされしにあらずや
  35. 聖書はやぶべからず もし神のことばうけし者を神といはんには
  36. 父の聖別きよめわかちて世につかはしゝ者われは神の子なりといへばとてなんこれ褻瀆けがすことをいふといふべけん
  37. もしわれわが父のわざなさずばわれを信ずることなか
  38. もしこれをなさわれを信ぜずとも其事そのことを信ぜよ そは父のわれにありわれの父にあることを爾曹なんぢらしりて信ぜんがためなり
  39. 彼等またとらへんとしたりしがイエスその手をのがれされ
  40. かくまたヨルダンのむかふなるヨハネのバプテスマを施しゝ所にゆき彼處かしこをりけるに
  41. おほくの人かれに至りいひけるは ヨハネは休徵しるしなさされどもこの人につきてヨハネのいひしことはみなまことなり
  42. こゝおい許多おほくの人かしこにて彼を信ぜり


| 新約全書目次 | 約 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |
| 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 總目次 |