新約全書 使徒パウロ ロマびとおくれるふみ

第 十 一 章



  1. さらわれいはん 神はその民をすてしや きはめしからず いかにとなればわれまたイスラエルの人アブラハムのすえ ベニヤミンの支派わかれなり
  2. 神はそのあらかじめしり給ふところの民をすてざりき 爾曹なんぢらエリヤについて聖書にのせたる事をしらざるか 彼イスラエルの神にうったへいひけるは
  3. しゅよ 彼等はなんぢの預言者を殺しなんぢ祭壇だんこぼてり たゞわれのこされしに又わが命をももとめんとするなり
  4. しかるになにと神はこたへ給ひし われ自己みづからためにバアルにひざまづかざる者七千人しちせんにんのこせりと
  5. かくの如く今もなほめぐみえらびよりのこれる者あり
  6. もしめぐみよらおこなひにはよらざるなり しからざればめぐみめぐみたらず おこなひよらめぐみあらしからざればおこなひおこなひたらざるなり
  7. さらなにいはん イスラエルはそのもとむる所を得ず えらばれし者はこれを得てのこされし者はにぶくせられたり
  8. 神は今日こんにちに至るまで彼等ににぶき心みえざる目きこえざる耳をあたふとしるされしが如し
  9. またダビデいひけるは 彼等が筵席むしろかはりて機檻わなとなれ 網羅あみとなれ 礙物つまづくものとなれ そのむくいとなれ
  10. 彼等の目をくらくしてみえしめずその背を常にかゞましめよ
  11. さらわれいはん 彼等がつまづきたふれおよびしや しからず かへって彼等が錯失あやまちによりすくひは異邦人に及べり これイスラエルをはげまさせんがためなり
  12. もしかれらの錯失あやまち世のとみとなりそのおとろへ異邦人のとみとならんにはまして彼等のさかんなるにおいてをや
  13. われなんぢら異邦人ことくにびといはわれ異邦人いはうじんの使徒なるがゆゑわがつとめ敬重おもんぜり
  14. これわが骨肉の者を如何いかにしてかはげま其中そのうちより數人すにんすくはんがためなり
  15. もしかれらのすてらるゝ事 世の復和やはらぎとならばその收納うけもどさるゝはしにたる者のうちよりいくるにおなじからず
  16. もし薦新はつほのパンきよからばすべてのパンもまたきよくもし根きよからば枝もまたきよかるべし
  17. もし幾數いくばくの枝ををられたるになんぢ橄欖かんらんなるそれを其中そのうちつがれ共にその根により共にその汁漿うるほひうくるならば
  18. もとの枝にむかひて誇るなか假令たとひほこるともなんぢは根をたもたず根はなんぢたもてり
  19. さらなんぢ枝のをられたるはつがれんためなりといは
  20. されど彼等のをられたるは不信仰によりなんぢたてるは信仰によるなれば誇る事なかれ たゞ戒懼おそれ
  21. そは神もし原樹もときの枝をさへをしまずばおそらくはなんぢをもをしまじ
  22. されば神のいつくしみおごそかなるとをそのおごそかなることは躓者たふれしものあらはれぬ なんぢいつくしみをらそのいつくしみなんぢあらしからざればまたなんぢ斫離きりはなさるべし
  23. もし不信仰にをらずば彼等もまたつがれん 神はよくこれを接得つぎうればなり
  24. なんぢもしもとうまれつきたる橄欖かんらんよりきらその生禀うまれつきもとりよき橄欖かんらんつがれたらんにはまし原樹もときの枝はおのその橄欖かんらんつがれざらん
  25. 兄弟よ われ爾曹なんぢら自己みづからかしこしとする事なからんためこの奥義おくぎしらざるをこのまず すなはち幾分いくばくのイスラエルの頑梗にぶきは異邦人のかずみつるに至らん時までなり
  26. しかしてイスラエルの人ことごとすくはるるを得ん しるして救者すくひてはシオンよりいでてヤコブの不虔ふけん取除とりのぞかん
  27. またその罪を赦す時にわれかれらにたてん所のちかひ此也これなりあるが如し
  28. 福音については爾曹なんぢらえきために彼等は憎まれ選擇えらびついては先祖のゆゑによりて彼等は愛せらるゝなり
  29. そは神のたまものまねきかはることなきによる
  30. もとなんぢらは神にそむきしが今彼等がそむけるにより爾曹なんぢら矜恤あはれみうけたるが如く
  31. 今かれらのそむけるは爾曹なんぢら矜恤あはれみうくるによりまた矜恤あはれみうけんためなり
  32. それ神は衆人すべてのひとあはれまんがためみなこれを不服そむきうちいれかこめり
  33. あゝ神のしきとみふかいかな その審判さばきは測りがたその踪跡みちたづがた
  34. たれしゅの心をしりたれか彼と共にはかることをしや
  35. たれまづかれにあたへそのむくいうけんや
  36. そは萬物よろづのものは彼よりいでかれによりかれに歸ればなり ねがはくは世々ほまれ神にあれ アメン


| 新約全書目次 | 羅 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 總目次 |